1/21/2009

[&] Theo Jansen


テオ・ヤンセン展 | SPECIAL EVENT | 「日比谷パティオ」 ヒビアカリ(HIBIY-AKARI)プロジェクト

なんと、Theo Jansen の巨大な作品が日本に来ているではありませんか!
風を利用して動く、巨大な生き物のような、機械のような、
スチームパンクにもつながる(違うけど)強烈な作品。

日比谷の展示は、動かないみたいだけど(そりゃ危険だし)
浜辺で動く様子は [ Strandbeest ] で観られる。

コンピュータ上でモデリングしてみたり、
プロトタイプを作って、動きを試してみたり、
試行錯誤の上で、やっと作品になる。

無骨なんだけど、美しい。
この美しさは人にしか感じられない美しさかもしれない。

観に行かなきゃ。

5 Comments:

Blogger masato said...

1月24日(土)、デモンストレーションのお知らせ。
というのがサイトに出てます。これ、動くのでは?

6:24 午後  
Blogger Yukio Andoh said...

おお!
本人も来日しているみたいだし、
動くところが見られる!!!

9:24 午後  
Anonymous ちか said...

うわ。今週末、東京にいません・・・見てみたいー

10:15 午後  
Blogger Yukio Andoh said...

これを逃すともう見れないかなーと思うと、
とっても見たくなってきます!

9:40 午後  
Blogger masakiishitani said...

いしたにです。
これ見れますよ。
触れるし、写真も撮れます。
ぜひ、行って下さい!

7:49 午後  

コメントを投稿

<< Home