next up previous contents index
Next: 2 Initialization Up: 1 Introduction Previous:1.5 Conventions

1.6 Terminology

このドキュメントでは,多くの用語がGLUTの仕様に合わせて使用されています. これらの用語のGLUTでの意味は, GLUTが使用しているウィンドウ・システムとは独立なものです. 以下に,GLUTの仕様での意味を記します:

 Callback/コールバック
あるイベントの型に応じて呼び出されるようにGLUTに登録できる, プログラマーの記述するルーチン.実際に呼び出されている ある特定のコールバック・ルーチンを指すのにも使われる.
 Colormap/カラーマップ
RGBのカラー値に体するピクセル値のマップのこと. カラー・インデックス・ウィンドウで用いること.
 Dials and button box /ダイアル&ボタンボックス
ボタンパッドと回転ダイアルが並ぶ,洗練された入力デバイス. CAD(computer-aided design)プログラムでよく使われる.
 Display mode/ディスプレイ・モード
あるウィンドウに関連づけることが可能な, OpenGL フレームバッファの属性.
 Idle/アイドル
コールバックとしてのウィンドウシステム・イベントが何も 受け取られていない状態であり,登録していれば,アイドルコールバックが コールされる.
 Layer in use/使用中のレイヤー
ノーマル・プレーンがオーバーレイのいずれか. このウィンドウ毎のステートは,どのフレームバッファ・レイヤーに OpenGL コマンドが作用するかを決定する.
 Menu entry/メニュー・エントリー
メニュー・エントリーの値でもってメニュー・コールバックを コールするトリガーとなる,ユーザー選択の可能なメニュー・アイテムのこと.
 Menu item/メニュー・アイテム
メニュー・エントリーまたはサブメニューへのトリガーのこと.
 Modifiers/モディファイヤ
Shift,Ctrl,Alt キーのことで,キーやマウスボタンのプッシュや リリースと同時に押すことができる.
 Multisampling/マルチサンプリング
通常は高価な3Dグラフィックス・ハードウエアのみで利用できる, ハードウエア・アンチエイリアシング用のテクニック [1]である. 各ピクセルは,多くのサンプル(それぞれがカラーとデプス情報を含む)から 構成される.サンプルは表示されるピクセルのカラー値を決定するために 平均化される.マルチサンプリングは OpenGL の拡張機能として サポートされている.
 Normal plane/ノーマル・プレーン
GLUT ウィンドウ・ステートが属するデフォルトのフレームバッファ・ レイヤー; overlayの逆.
 Overlay/オーバーレイ
ノーマル・プレーンに優先して表示されるフレームバッファ・ レイヤーで,ノーマル・プレーンまでの透過性をサポートしている. オーバーレイは,ノーマル・プレーンのフレームバッファ・ステートを損なう ことを避ける意味で,ラバーバンド効果やテキストによる註釈,その他の オペレーションのために有用です. オーバーレイはハードウエアによるサポートが必要で, すべてのシステムに備わっているわけではありません.
 Pop/ポップ
あるウィンドウが,同じ親から生成されたウィンドウたちの スタック順のトップに来るように強いる作用.
 Pop-up menu/ポップアップ・メニュー
ウィンドウ内で,記述されたマウスボタンが押されたときに現れるよう セットできるメニューのこと.ひとつのポップメニューは複数のメニュー・ アイテムを含む(ことが多い).
 Push/プッシュ
あるウィンドウが,同じ親から生成されたウィンドウたちの スタック順の最後に来るように強いる作用.
 Reshape/リシェイプ
ウィンドウのサイズや形を変える作用.
 Spaceball/スペースボール
6つの自由度,すなわち3つの回転軸と3つの移動軸を持つ洗練された 入力デバイス.さらに多くのボタンをサポートしていることもある. デバイスには手のひらサイズのボールが取りつけられている.手でボールを ひねったり動かしたりすることで,回転や平行移動が生成される.
 Stereo/ステレオ
立体視をレンダリングするための,左右のカラーバッファを提供する フレームバッファ.通常,ユーザーは左右のカラーバッファのスクリーン上の それぞれのディスプレイに同期を取ったLCD シャッター・ゴーグルを着用する.
 Sub-menu/サブメニュー
あるサブメニュー・トリガーから分枝するメニュー.
 Sub-menu trigger
さらにポップアップ・メニューを分岐させるメニュー・アイテム.
 Subwindow/サブウィンドウ
トップレベル・ウィンドウや他のサブウィンドウの子である ウィンドウの型のこと.サブウィンドウの描画および可視領域は, 親ウィンドウの領域に限定されている.
 Tablet/タブレット
2D 入力デバイス.マウスのように 2D 座標値が返される. タブレット上の,タブレット「パック」の絶対位置が返される. タブレットはさらに多くのボタンをサポートしていることがある.
 Timer/タイマー
ある記述された時間にコールされるようにスケジューリングされたコールバック.
 Top-level window/トップレベル・ウィンドウ
他のトップレベル・ウィンドウとは独立に,ユーザーによって 置いたり動かしたりサイズを変更したりできるウィンドウ. サブウィンドウはあるトップレベル・ウィンドウ内部にある.
 Window/ウィンドウ
OpenGL レンダリングのための矩形領域.
 Window display state /ウィンドウ・ディスプレイ・ステート
表示/隠れる/アイコン化のどれか. 表示されているウィンドウはスクリーン上で基本的に可視である (他のウィンドウによって隠されて実際には見えないかも知れないが). 隠されたウィンドウは決して見えない.アイコン化されたウィンドウは 見えないが,そのウィンドウに対応するアイコンをクリックするなどの ユーザーアクションによって可視となる.
 Window system/ウィンドウシステム
広い意味で,ウィンドウシステムのメカニズムとポリシーの両者を指す. 例えば,X Window System では,ウィンドウ・マネージャと X サーバーは, GLUT がウィンドウシステムとみなすものに統合されている.


next up previous contents index
Next: 2 Initialization Up: 1 Introduction Previous:1.5 Conventions
Mark Kilgard
Fri Feb 23 08:05:02 PST 1996