next up previous contents index
Next: 4.8 glutReshapeWindow Up: 4 Window Management Previous:4.6 glutSwapBuffers

4.7 glutPositionWindow

  glutPositionWindowカレントウィンドウの位置の変更をリクエストします.

Usage

void glutPositionWindow(int x, int y);
x
ウィンドウの新しい X 座標値(ピクセル単位).
y
ウィンドウの新しい Y 座標値(ピクセル単位).

Description

glutPositionWindow カレントウィンドウの位置の変更を リクエストする.引数 x yは トップレベルのウィンドウに対してはスクリーン原点からの位置になり, サブウィンドウに対しては親ウィンドウの原点からの相対位置になる.

glutPositionWindowによるリクエストは直ちに実行されず, メイン・イベントループに返った後に実行される. よって,同じウィンドウに対して, 複数の glutPositionWindow glutReshapeWindow glutFullScreenリクエストを合わせて実行できる.

トップレベル・ウィンドウの場合は, glutPositionWindowはウィンドウの 位置変更のみへのリクエストと解釈される.ウィンドウシステムがトップレベル・ ウィンドウの配置に対して独自のポリシーを適用するかどうかは自由である. よって,トップレベル・ウィンドウは glutPositionWindowの引数によって 位置変更がなされるはずである.

glutPositionWindow は, ウィンドウのフルスクリーン・ステータスが以前に可能となっていれば 不可にしてしまう.


next up previous contents index
Next: 4.8 glutReshapeWindow Up: 4 Window Management Previous:4.6 glutSwapBuffers
Mark Kilgard
Fri Feb 23 08:05:02 PST 1996