next up previous contents index
Next: 8 Color Index Colormap Up: 7 Callback Registration Previous:7.18 glutIdleFunc

7.19 glutTimerFunc

 glutTimerFuncは ある指定されたミリ秒後にコールされるタイマー・コールバックを登録します.

Usage

void glutTimerFunc(unsigned int msecs,
                   void (*func)(int value), value);

Description

glutTimerFuncは, 少なくともmsecsミリ秒後にコールされる タイマー・コールバックfuncを登録する. glutTimerFuncの最後の引数であるvalueは, タイマー・コールバックのパラメータvalueに渡される. 同じ, あるいは異なる時間が設定された複数のターマー・コールバックを同時に登録できる.

ミリ秒の数値は,コールバックがコールされるまでの時間の下限値である. GLUT はタイマー・コールバックでの設定時間が過ぎるとできるだけ速く コールバックを実行しようとする.

このコールバックを働かなくすることはできない. その代わり,起動した際のパラメータvalueに基づく コールバックを無視すること.


next up previous contents index
Next: 8 Color Index Colormap Up: 7 Callback Registration Previous:7.18 glutIdleFunc
Mark Kilgard
Fri Feb 23 08:05:02 PST 1996