next up previous contents index
Next: 10.4 glutStrokeWidth Up: 10 Font Rendering Previous:10.2 glutBitmapWidth

10.3 glutStrokeCharacter

 glutStrokeCharacter OpenGL を用いたストローク文字を描画します.

Usage

void glutStrokeCharacter(void *font, int character);
font
使用するストローク・フォント.
character
描画する文字(8ビットに制限されていません).

Description

glutStrokeCharacterはディスプレイ・リストを用いずに 指定されたストローク・フォントfontcharacterを描画する. 利用できるフォントは以下の通り:

GLUT_STROKE_ROMAN
32から127までのASCIIキャラクターに対応する比例幅の Roman Simplex フォント. フォントでの最上位文字は119.05単位;最下位は33.33単位である(?).

GLUT_STROKE_MONO_ROMAN
32から127までのASCIIキャラクターに対応する単一スペースのRoman Simplexフォント (GLUT_STROKE_ROMAN と同じ文字). フォントでの最上位文字は119.05単位; 最下位は33.33単位である. 各文字は104.76単位幅である.

存在しない文字を描画しようとすると無効になる. glTranslatefがカレントのモデルビュー・マトリックスを変化させるように 文字幅も変換するのに用いられる.


next up previous contents index
Next: 10.4 glutStrokeWidth Up: 10 Font Rendering Previous:10.2 glutBitmapWidth
Mark Kilgard
Fri Feb 23 08:05:02 PST 1996